参院 選 公約。 【参院選2019】主要政党毎の参院選公約比較まとめ【消費税?年金?公示について】

参院選2019 マニフェスト

参院 選 公約

8、災害から国民のいのちとくらしを守ります 地震、土砂災害、暴風雨など、災害の被害と不安が増大しています。 農業、医療、教育、観光などの分野でイノベーションを創出する。 イージスアショアの配備に反対する。 民意を踏みにじって憲法改定、消費税10%増税、沖縄・米軍辺野古新基地建設、原発再稼働などを宣言した自民党公約に対し、野党党首が5月29日に合意した参院選の「共通政策」は安倍政治の転換を掲げています。 同一価値労働・同一賃金の原則を徹底します。

次の

#参院選2019 の全政党公約を一覧で比較!政策・マニフェストから投票先を選ぼう|第25回参議院選挙 政党公約比較表 | 日本最大の選挙・政治情報サイトの選挙ドットコム

参院 選 公約

「介護」という言葉が出てくるのは、全部で2回のみ。 【原発、農業】 脱原発依存体制の構築や脱炭素社会の推進を目指し、先進国をリードし、世界規模で進めることを提案する。 (3)ハラスメントに苦しむ人をなくします セクハラ、パワハラ、マタハラなどのハラスメントは、個人の尊厳・人格を傷つけ、多くの被害者が、事後の適切な対応はおろか謝罪さえ受けることなく、心身に不調をきたしたり、休職・退職に追い込まれたりしています。 非正規労働者の正社員化を進める。 また、「1人からの訪問看護ステーションや単独型リハビリステーションを認める」「医療行為を認められたナース・プラクティショナーの導入」「看護配置基準の柔軟化」なども打ち出している。

次の

【参院選2019】主要政党毎の参院選公約比較まとめ【消費税?年金?公示について】

参院 選 公約

75歳以上の高齢者だけを対象にした現行の後期高齢者医療制度を撤廃する考えを示している。 全ての外国人労働者の権利保護と生活支援を実施するとともに、「外国人技能実習制度」を抜本的に見直し、実習生の人権尊重を最優先に技能・知識を真に学ぶことのできる本来の国際貢献制度に改めます。 障害基礎年金の加算など所得保障の充実に取り組む。 17兆円 合計 7. 乗合タクシーの普及。 原発事故被災者への帰還の強制ではなく、自主避難者を含めて帰還困難区域の内外を問わず「避難する権利」を尊重し、自主避難者や旧避難指示区域からの避難者への住宅無償提供や家賃補助の打ち切りなど、支援縮小に反対します。 公明党は国会議員歳費を10%削減します 2 経済を再生し、 安心の福祉を 詳しくみる 子育て支援から高齢者福祉まで 全世代型社会保障へ転換 人生100年の時代にあって、日本が誇る社会保障の在り方も大きく変わらなければなりません。 米軍、米軍人・軍属に特権、免除を与え、基地周辺住民の市民生活を圧迫している日米地位協定の全面改正を求めます。

次の

自民党参院選公約の要旨 :日本経済新聞

参院 選 公約

原発再稼働は、まともな避難計画もないまま強行するという点でも無謀なものです。 憲法9条の改定も、安倍政権下での憲法改定に反対が多数になるなど、安倍首相の思惑通りにすすんでいません。 F35戦闘機1機116億円をやめただけで、保育所なら4000人分、特養ホームなら900人分、学校のエアコン設置なら4000教室が可能になります。 高等教育(大学、大学院等)の学費は、将来的に無償化をめざし、段階的に引き下げます。 GPIFによる株式運用比率の拡大は国民の年金積立金をリスクにさらします。 同時に、これらの課題は、日米合意がないとすすみません。 【2020東京五輪・パラリンピック】 「復興五輪」として被災地が復興をなし遂げつつある姿を世界に発信する。

次の

2019参院選 各党公約

参院 選 公約

電線の地中化、都市部の緑化、森林における路網整備など、「身近な公共事業」を推進します。 北東アジア平和協力構想 (1)紛争の平和解決のルールを定めた北東アジア規模の「友好協力条約」を締結する。 水道事業は民営化も、外資に売り渡すことも許されません。 いまの年金保険料は、年収で約1000万円が上限で、それ以上の年収があっても保険料は増えません。 今必要なのは、民間消費を上向かせる経済政策。

次の

希望と安心の日本を――参院選にあたっての日本共産党の公約│2019参議院選挙政策│日本共産党の政策│日本共産党中央委員会

参院 選 公約

高額所得者優遇の保険制度を見直し、1兆円規模で年金財政の収入を増やす。 中小企業の賃上げ支援に年7000億円を投入し社会保険料の事業主負担を減免。 。 38兆円 その他大企業向け特別措置の縮減 0. 市町村の国民健康保険制度を立て直します。 最低賃金を全国一律で時給1000円に引き上げ、1500円を目指す。

次の

#参院選2019 の全政党公約を一覧で比較!政策・マニフェストから投票先を選ぼう|第25回参議院選挙 政党公約比較表 | 日本最大の選挙・政治情報サイトの選挙ドットコム

参院 選 公約

(1)無謀で合理性もない原発再稼働をやめ、原発ゼロの日本に 福島切り捨て、避難計画抜きの無謀な再稼働を許さない...... 年金額が低い人ほど、「底上げ」も少額になる、こんな不合理なやり方では低年金の解決になりません。 (5)日ロ領土問題... 4兆円 国保料 税)の引下げ 「均等割」「平等割」廃止) 1兆円 就学前児童の医療費無料化 0. 日本の名誉と国益を守るための戦略的対外発信を強化するなど、韓国、中国などの近隣諸国との課題に適切に対処する。 スクールカウンセラーなど相談・支援体制を強化する。 政党助成金を廃止する。 【経済再生・成長戦略】 成長戦略、生産性革命、人づくり革命などあらゆる政策を総動員し、デフレ脱却、国内総生産(GDP)600兆円経済を実現する。 2030年までに石炭火力発電所の全廃を目指す。

次の

参院選2019 マニフェスト

参院 選 公約

日本農業新聞のモニター調査では、安倍政権の農政を「評価しない」という回答が約7割にのぼっています。 国会議員歳費を10%削減。 SNSを使って積極的に情報発信し、党公式ツイッターアカウントのフォロワー数は主要政党で最多。 日本共産党は、農産品の輸入自由化や規模拡大・効率化一辺倒の安倍政権と対決し、食料自給率50%(2017年38%)をめざして価格保障と所得補償を充実させるなど、農林水産業をだれもが希望をもって働ける産業に転換します。 地域の「災害対応力」の強化• 自民党は重点項目のトップに「外交・防衛」を掲げ、6年半で積み上げた実績と「政権担当能… (2019年7月2日 02:41)• 安保法制は廃止する。 生活の党 「地域医療基本法を制定」 「生活を守る」とのキャッチフレーズを掲げた生活の党の公約だが、社会保障制度の扱いはそう大きくなく、分野ごとに1つか2つの政策が記載されたコンパクトな内容になっている。

次の