ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論。 【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と与ダメージ計算

【ポケモン剣盾】ラプラスの入手方法【ポケモンソードシールド】

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

調整について HP:16n-1にして天候や状態異常のダメージを最小にしています。 また、あくびやねむりごな技をつ変わることが多い場合は「ねごと」を覚えさせてもいいと思います。 得意なポケモン ドラゴン全般 出典: やはり氷タイプなだけあって、ドラゴンタイプには強いです。 主な役割が起点作りとサイクルの構築なので序盤~中盤に投げられることが多いですが、 「わるだくみ」を使うことで終盤の全抜きに役割をシフトすることも可能です。 性格:ひかえめ or おくびょう• このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。 こおりのつぶてのダメージを意識したい場合は攻撃は高い方が良いですが誤差程度です。 フリーズドライ フリーズドライとは、氷タイプでありながら水タイプに抜群を取れる特殊な技で、威力70でありながら多くのポケモンに4倍弱点をつけるため非常に有用な技です。

次の

【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と対策、入手方法まとめ!性格や技構成を元プロゲーマーが徹底解説!【ポケモンソードシールド】

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

耐久は無振りでもキョダイマックスすれば充分な値になる上、一度壁を貼ったら残りのターンは積み技を持つ後続になるべく多く回したいため残りを火力に振った。 「シェルアーマー」 相手の技が急所に当たらない 「うるおいボディ」 天候が「大雨」の時に、状態異常が回復する。 5% 乱数2発(6. ステルスロックをまかなくてもタスキを潰せるのは、かなり強力です。 特防には196振り分けることで特化メガネロトムの10万ボルトを確定耐え、特化ニンフィアのハイパーボイス確定3発ラインへ調整しています。 主要な受けポケモンごとの戦い方は下記の通りです。

次の

【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と対策、入手方法まとめ!性格や技構成を元プロゲーマーが徹底解説!【ポケモンソードシールド】

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

短所 攻撃・特攻が低い ダイマックスを積極的に使用するポケモンとしては攻撃・特攻の種族値がどちらも85と抑え目です。 雨エースを完封する特性「ちょすい」や事故をなくす「シェルアーマー」、ねむると相性の良い「うるおいボディ」によって 選出段階での圧力は計り知れません。 相手がねっとうしか攻撃技を持っていない場合、ちょすいのお陰でみがわりが割られず、どくどくなども受けないので完封できる。 地面タイプの技のダメージ・効果を受けない。 「アーマーガア」や「ドヒドイデ」「ニンフィア」といった受けポケモンに強く出れる。

次の

【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

くだけるよろいのメリットは、1度からをやぶるを積めば(くだけるよろい発動済)、ドラパルトの上から攻撃できる点です。 ラプラスのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。 特性「きょううん」メタの特性「シェルアーマー」 このラプラスは相手のトゲキッスに役割を持っているため、 急所でその調整を崩されては元も子もありません。 マックスレイドバトル• 最終順位は、 9123位でした! 対戦回数はとても多くなりましたが、全然勝率は上がりませんでした…。 注目のピックアップ記事• 上記に挙げた候補技以外にも「10まんばりき」「ビルドアップ」「ちょうはつ」「とんぼがえり」など使い勝手の良い技が多い他、ダイマックスアタッカーとしての運用を見据える場合は「アクロバット」を採用して「ダイジェット」を使用可能にする事で抜きエースとしても使用可能です。 タイプ相性で不利な「ローブシン」のやけどを治して「こんじょう」での火力アップを切ることもできる。 6〜162. 攻撃面 通常時、. 4% 乱数3発(98. 6〜135. ラプラスと殴り合おうとすると「キョダイセンリツ」による耐久2倍、ダイマックスのHP2倍を考えると実質HP4倍のポケモンと戦うことになるためかなり分が悪いです。

次の

【ポケモン剣盾】ラプラス(キョダイマックス)の育成論!努力値と対策、おすすめの技とは?|ポケモニット

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

ポケモンクイズ• ほろびのうた キョダイセンリツでビートダウンを制し、頭数を減らして滅びの歌でフィニッシュみたいな運用を考えているなら採用するのもありかもしれません。 安定した高火力が期待できるいのちのたまや、かわらわりが飛んで来ることを考慮した弱点保険などのアイテムの相性が良いポケモンです。 「キョダイセンリツ」で 上昇した耐久を倒しきるために相手は弱点技を撃ってくるのですが、それを逆に利用してこちらの火力を「じゃくてんほけん」で底上げします。 フリーズドライよりも威力があり、命中が安定している氷技。 あくびもちのポケモンに対してはダイサンダーを打ったり、ダイストリームで雨を降らせて回復しましょう。 残りは耐久力が高くなるように振り分けました。

次の

【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策【ソードシールド】

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

ラプラスの特攻は突出して高くはないが、水、氷、電気技に加えて「フリーズドライ」の独自の性能から非常に広い攻撃範囲を持つ。 対戦結果 通算成績は209勝201敗。 最速にする理由は、ラプラスみんな使っているので相手より先に行動するため。 【ラプラスの特徴3】絶対零度&フリーズドライ&うたかたのアリア ラプラスは強力な3つの技を覚えます。 果たして電気技が本当に必要なのか 「フリーズドライ」を採用すれば水タイプへの抜群がとれるため、果たして電気技が必要なのか疑問です。 7〜63. これらの要素を無理なくパーティに採用出来ると、ラプラスを始めとした壁戦術に対する耐性がグッと上がる。

次の

【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策

ポケモン 剣 盾 ラプラス 育成 論

キョダイ技は「フリーズドライ」ベースだと威力120にしかならないが、通常技として見た場合に水タイプの弱点を突ける点が優秀。 これにより、 水ロトム1体で相手を倒しきる・詰ませきるといったことは不可能で、技を1、2回使う以上の働きを期待できません。 ラプラスの少し足りない火力を補う。 ある程度の威力を確保しつつ命中安定を重視したい場合。 相手は1番にラプラスを選出してダイマックスを切るパターンが多いので、こちらは ダイマックスを残すことが出来れば有利になります。 4〜118. 使いやすく強力な特性と言えます。

次の