ウォリアーズ 対 サンズ。 第76戦(対サンズ)、第77戦(対スパーズ)の総括: キャットのロケッツ通信

NBAが今季の主要カードを発表 王者ウォリアーズは開幕日にサンダーと対戦― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

ウォリアーズ 対 サンズ

サンズは元ロケッツのサマーリーグでプレイしていたビックアランことアラン・ウィリアムスがポストから連続で加点に成功し、またこちらも今季ロケッツ傘下のGリーグヴァイパーズでプレイしていたハウスJRがスリーを決めると、期待の新人であるジャクソンがカウントプレイを決め、ロケッツのビハインドは13点になってしまったんだ(34-47) 結局17点までリードを拡げられ前半は終了(40-57)」 キャット「後半に入って、さすがにロケッツのオフェンスは良くなってきたが、まだモチベーションが上がらないのか、ディフェンスが甘く、失点を許すシーンが目立って点差は詰まらず、中盤に入ると元ロケッツのダニエルズが、絶好調振りをアピールするかのようにスリーを決めまくって、ロケッツのビハインドは21点に拡がってしまったんだ(50-71) さすがに本気を出して来たロケッツは、終盤にジョーの連続加点で追いかけ、11点差に詰めて第3Qは終了へ(75-86) 第4Qに入ってもロケッツは加点を続け、13連敗中のサンズにジワジワとプレッシャーを掛ける(83-89) 中盤にハーデンがドライブを決めると、タッカーのコーナースリーが決まって、ようやく1点差に迫ったんだ(90-91) しかしもう負けは御免だとばかりに、小柄なユリスが存在感を発揮し、ロケッツは一転ピンチになったんだ(97-101) だが残り12秒にハーデンが意地のスリーを決めて、ゲームはタイになり、サンズはジャクソンがジャンパーを決めるが、残り1. 9%を記録した。 彼は第4戦に戻り、6本の3ポイントシュートを含む28得点を記録した。 キャッチ・アンド・シュートの数でリーグトップの数字を残しており、またガードのポジションでありながらアシストの数が非常に少ないことから、周りを生かすというよりも生かされる側、正に点を取る為のオフェンスをしていることが分かる。 だが、ステフィン・カリー、デュラント、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンがチームを引っ張る以上、カズンズが復帰を急ぐ必要はなく、リハビリとトレーニングに十分過ぎるほど時間を使える。 853 3. 6 0. また、試合中に足首を負傷し、そのまま退場したゴーラン・ドラギッチの状態が気になるところだ。 ドレイモンド・グリーンは、第3、4Qにそれぞれテクニカルファウルをコールされ、退場処分を科された。 うちひしがれるカーを励まし、応援し続けたのはやはりの友人達だった。

次の

第76戦(対サンズ)、第77戦(対スパーズ)の総括: キャットのロケッツ通信

ウォリアーズ 対 サンズ

5 82 82 35. 決まった時のトンプソンのほっとしたような笑みと、実況のテンションの上がりっぷりが彼のスランプを物語っていました。 ウォリアーズ(39勝15敗)は、トンプソンのほか、カリーが第4Qに決めた10得点を含む20得点、7リバウンド、7アシスト、デュラントが21得点、8リバウンド、カズンズが18得点を記録した。 グリーンは今日もひどかったですね。 最終スコア104-103。 2019年11月9日(土)12:30レイカーズ対ヒート• イースト首位のバックス(0勝4敗)、2位のラプターズにも勝てていないが、ここでラプターズに一矢報いて第7シードでプレーオフを迎える、というのが理想のシナリオだろう。 424. 6 81 81 35. オフェンスリバウンドで15本の差がつけた一方で、セカンドチャンスポイントの差は11点というのは、キャバリアーズにとってはやや誤算となってしまったかもしれません。

次の

タイロン・ルーHC、ウォリアーズのセルフコーチングについて笑えないジョークを飛ばす

ウォリアーズ 対 サンズ

つまり スミスは・・・• 2月22日に行われた戦で19得点を記録、 チーム史上10人目となる通算10000得点を達成した。 今季成績は62勝15敗。 7 2. プレーオフキャリアハイの合計41点を叩き出しチームを勝利に導いた。 402. 1クォーター最多得点 37点 NBA記録• 15年ほど前に当時まだレイカーズでプレーしていた ブライアン・ショーにもらった直筆サイン。 ロサンゼルス・レイカーズのライブ中継・見逃しネット動画配信は、NBA Rakuten でフル視聴できる• 6 24 24 35. 近年ではオフェンスにバリエーションを見せ、エースのカリーを抑えてチームのスコアリーダーとなることも多く、スコアラーとしての才能が開花している。 トンプソン自身も調子が良く、オールスターファン投票ではガード部門4位の55万票を獲得し2年連続の出場を果たす。 above-phone• デイ(2019年1月21日) ペリカンズ対グリズリーズ ロケッツ対76ers ウォリアーズ対レイカーズ The Dubs face the Thunder on Opening Night - take a look back at some of the best moments from the 2017-18 season series 👀 — Golden State Warriors warriors. 2016年のトンプソン No. 最後に、恒例となってしまっていますが、トンプソンの3ポイントショットは6本打って1本成功 16. 408. 試合中にプレイヤーの笑みが多かったですし、前試合のようなピリピリとした雰囲気はまったくありませんでした。

次の

NBA ROOM

ウォリアーズ 対 サンズ

4月8日に行われた戦で第1クォーターの22得点を含む34得点を記録、試合はウォリアーズが117-100で勝利し対サンズ戦の連勝を15に伸ばした。 この試合で彼は3ポイントシュートを11本中10本、FGを20本中17本決めた。 3月31日に行われた戦で右手の怪我による離脱から8試合振りに復帰し25得点を記録、試合はウォリアーズが112-96で勝利した。 854 3. 2020年1月14日レイカーズ対キャバリアーズ• 2016-17シーズン 2017年3月28日の戦に勝利し、ヘッドコーチ就任後レギュラーシーズン238試合目で200勝を達成。 0ゲーム、4位のヒートとは2. のの際には、「多くの善良なと一部のは区別しなければならない」とアメリカ国民に冷静な対応を呼びかけた。

次の

バスケットのレヴェル… キャブスに続きウォリアーズに敗北

ウォリアーズ 対 サンズ

12月29日、彼はポートランド・トレイルブレイザーズを115-105で打ち破り、32得点で今シーズン2番目に高い得点を挙げた。 837 3. 2パーセント) 8月1日:対ネッツ(2勝0敗) 8月3日:対キングス(1勝0敗) 8月5日:対ペイサーズ(0勝2敗) 8月6日:対ラプターズ(0勝3敗) 8月8日:対シクサーズ(2勝0敗) 8月10日:対セルティックス(0勝2敗) 8月12日:対ネッツ(2勝0敗) 8月14日:対ペリカンズ(1勝0敗) 7位のネッツとは0. 1年後のに、率いるに移籍した。 外部リンク [ ]• 2019年12月4日(水)11:00レイカーズ対ナゲッツ• 0 21 21 37. 879 3. 2018-19シーズンの全試合日程は8月10日に発表される予定だが、新シーズンではどんなドラマが生まれるのか。 2011年5月9日. 0パーセント) 8月2日:対ペイサーズ(1勝2敗) 8月4日:対スパーズ(1勝0敗) 8月6日:対ウィザーズ(1勝1敗) 8月8日:対マジック(0勝2敗) 8月10日:対ブレイザーズ(1勝0敗) 8月12日:対サンズ(0勝1敗) 8月13日:対ラプターズ(1勝2敗) 8月15日:対ロケッツ(0勝1敗) 29勝2敗というリーグベストのホーム戦績を残しながら、アウェーでは10勝24敗と大きく負け越している内弁慶のシクサーズ。 そのため、それぞれの影響力は全く別物とも言えます。 com) 現状のロスターからして、カリーはジェームス・ハーデンのようなプレイを心がけるべき? きっと、それは観ていて楽しいものになるでしょう。

次の

キャバリアーズ対ウォリアーズ 第1戦の結果を徹底分析!【NBAプレイオフ2018】

ウォリアーズ 対 サンズ

5ゲーム差のため、今季相性のいい相手にここでも2連勝できれば、プレーオフ出場に向けて優位に立ちそうだ。 残り4. 終盤にウォリアーズがファウルをうまく獲得し、獲得させたことが、接戦につながったひとつの要因となったのではないでしょうか。 4%、3P%が27. 401. 11 ポジション 背番号 11 身長 198cm 6 ft 6 in 体重 97. 2018年3月11日閲覧。 cbssports. 5kg 215 lb ウィングスパン 206cm 6 ft 9 in シューズ 基本情報 本名 Klay Alexander Thompson ラテン文字 Klay Thompson 誕生日 1990-02-08 (30歳) 国 出身地 出身 ドラフト 11位 選手経歴 2011- 受賞歴• 2020年1月11日レイカーズ対マーベリックス• 試合も117-109でウォリアーズが敗れる結果に終わっている。 これによりチームメイトであるに次いでNBA史上2人目となる1シーズンの3P成功数200本を異なる6度のシーズンで達成した選手となった。 2020年2月7日(金曜)12:30レイカーズ対ロケッツ• しかし、2018年10月29日のシカゴ・ブルズ戦にて、彼は第1クォーターから3本連続で3Pを成功させ、22得点をマークすると、前半だけで10本の3Pを決めて36得点をあげた。 プレーオフ1回戦の途中で前年に発症した髄液の漏れによる合併症が再発し、期限未定の離脱が発表された。

次の

スティーブ・カー

ウォリアーズ 対 サンズ

833 4. 因みに当時10位指名権を持っていたや、もトンプソンを狙っていたと言われている。 com. トリスタン・トンプソンの退場 こちらは第2戦にも影響があるかもしれないため、説明をしておきましょう。 5ゲーム差と肉薄するマジックと2試合あり、9位のウィザーズとは0勝2敗と負け越していることを考慮すると、プレーオフまでの道のりは厳しそうだ。 5ゲーム差があるため、バックスのトップシードはほぼ確定だが、今季相性の悪いヒートとはカンファレンス・セミファイナルで激突するかもしれないだけに、確実にたたいておきたい。 1パーセント) 8月2日:対ナゲッツ(0勝1敗) 8月4日:対ラプターズ(2勝0敗) 8月5日:対セルティックス(0勝2敗) 8月7日:対バックス(2勝0敗) 8月9日:対サンズ(1勝0敗) 8月11日:対ペイサーズ(2勝0敗) 8月13日:対サンダー(1勝0敗) 8月15日:対ペイサーズ(2勝0敗) ホーム戦績で27勝5敗という好成績を誇るヒート。 生涯通算成功率. 2018年4月9日閲覧。

次の