和歌山 休業 要請。 和歌山)休業要請は求めず 対象区域拡大受け 知事 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

わかやま新報 » Blog Archive » 休業要請きょうから 県が遊技施設等対象に

和歌山 休業 要請

対象は商業施設で、リユース関連業種(古物商、金券ショップ、古本屋)の記載はなし(後日詳細項目が発表され、リユース関連業種が休業要請対象に入りました)。 出席者は、新入生・保護者(各家庭につき1名)・教職員とします。 (このことは、県に確認済みです。 4月23日に福井県で休業要請が発表され、古物商(質屋を除く)、金券ショップ、古本屋が休業要請対象となりました。 佐賀県 休業要請を4月20日に発表。 質店は対象外。

次の

和歌山県25日から「休業要請」開始 ナイトクラブやネットカフェなど詳細一覧(THE PAGE)

和歌山 休業 要請

(4月18日18:50更新) 埼玉県 休業要請を4月10日発表。 焦点の休業要請については、緊急事態宣言になり、県が独自に飲食店やパチンコ店などの事業者に行うことができるが、すでに休業要請が出されている大阪府や兵庫県のように感染が拡大している状況にはないとして、いまのところ休業は要請しないことを決定した。 申請手続き 申請期間 令和2年6月1日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)(当日消印有効)まで (Web事前受付登録開始:令和2年5月27日(水曜日)から) 申請方法 Web事前受付ページから申請者情報等を入力して事前受付登録を行ってください。 (4月19日14:30更新) 群馬県 休業要請を4月17日発表。 5月 1日 臨時記者会見 会見内容(動画) (外部リンク)• ページ番号1028948 更新日 令和2年4月7日 提供日 令和2年4月7日 担当課 学校教育課、青少年課 担当者 古田、楠山 電話 073-435-1139、073-435-1235 和歌山県内感染者数の増加と、近隣府県が緊急事態宣言の対象地域となることを踏まえ、今後の状況を確認するため、4月12日まで、すべての学校を臨時休業とするよう、本日和歌山県から要請がありました。 質店は 対象外。 (4月19日16:15更新) 三重県 休業要請を発表。

次の

和歌山市立学校の臨時休業について|和歌山市

和歌山 休業 要請

*商業施設対象で詳細項目なしとしていましたが、「東京都等で問合せの多かった施設」及び「協力金交付対象施設一覧」に商業施設の内訳として古物商(質屋を除く)、金券ショップ、古本屋の記載を確認しましたので修正しました。 同時に、これまで自粛を求めていた県外からの受け入れもOKとするが、首都圏と北海道の5都道県からの受け入れは6月18日までしないよう、求めていく。 休業要請の対象に商業施設及びリユース関連業種の 記載なし、質店の 記載もなし(4月20日20:35更新) 香川県 休業要請を4月22日に発表。 質店は 対象外。 期間は4月25日から5月6日。 (募集要項では必須書類となっていますが、様式3の提出の必要はありません。 広島県では、金券ショップのみ確認できた。

次の

和歌山県25日から「休業要請」開始 ナイトクラブやネットカフェなど詳細一覧(THE PAGE)

和歌山 休業 要請

県は県境を越えた住民の移動を避けるため「自粛の緩め方は大阪に合わせる必要がある」としていた。 期間は4月24日から5月6日まで。 仁坂知事は「和歌山については、(感染拡大の)実態が変わっているわけではない。 ただ、古本屋は対象外の記載があり、古物商及び質店は項目自体の記載がなく、これまで発表された自治体とも異なる判断基準となっている。 また、県民への外出自粛などを一層強く求め、特に県外との往来や県外からの訪問客受け入れの自粛を強調していくことを決めた。 100平方メートル以下は、対象外。

次の

来県者の増加懸念し自衛策求める 和歌山県、都市部の休業要請受け:紀伊民報AGARA

和歌山 休業 要請

令和2年6月17日 「よくあるお問合せ」を更新しました。 新型コロナウイルス感染拡大を受け、緊急事態宣言の対象区域が全国に拡大されたことについて、和歌山県の仁坂吉伸知事は17日、地方への感染拡大を防ぐという意図について評価しつつ、県内の飲食店などに対して休業要請をする段階ではないとの見方を示した。 市町村にも同様に要請する。 5.大阪府は、申請書 類に記載された情報を税務情報に使用することがあります。 休業要請後、初めての日曜となった和歌山県の白浜町では海水浴場が閉鎖され、人影もまばらとなりました。

次の

緊急事態宣言が発出されたことに伴う県民の皆様へのお願い(第4弾)~施設の休業要請について~

和歌山 休業 要請

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、和歌山県の仁坂吉伸知事は23日、県内のパチンコ店やバー、映画館などを対象に休業要請をすると発表した。 都道府県に「必要な協力の要請」をすることを認めた特別措置法に基づく措置。 要請を受けて休業する事業者への協力金は支給しない。 営業する時は、県や業界団体が作成したガイドラインに従うことを求める。 また、インターネット販売にかかわる勉強会も開催中。 しかしながら、この支給対象となった事業者以外においても、自主休業や外出自粛等に伴う売上減少等で経営に深刻な影響が生じています。 1000平方メートル以下は協力要請。

次の

知事からのメッセージ 令和2年5月3日

和歌山 休業 要請

商業施設が休業要請対象。 (4月25日13:05更新) 岩手県 休業要請を4月23日に発表。 1000平方メートル以下は協力要請。 この旨は、大阪府より各専門家で構成されている団体に依頼済みです。 1000平方メートル超は休業要請。 (4月25日13:05更新) 秋田県 休業要請を4月21日に発表。

次の