Nba 選手 コロナ。 NBAが新型コロナウイルスの影響でシーズンを停止へ

NBAがシーズン中断を発表 選手1人が新型コロナ検査で陽性

nba 選手 コロナ

NBAのぺーサーズに所属するマルコム・ブログドン、キングスに所属するジャバリ・パーカー、アレックス・レンが新型コロナウイルスに感染したと日本時間25日、米スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。 写真はNBAのロゴ。 NBAを代表する選手であるヤニス・アンテトクンポ(バックス)、ケビン・ラブ(キャバリアーズ)といった選手たちは、競技場で働くスタッフ(主に時給換算で働いている)の賃金の支払いのために、10万ドルを寄付することをいち早く発表した。 NBA at Home』という新しいインタラクティブなコンテンツシリーズを開始し、自宅の限られた場所で一人でも行なえるバスケットボールドリルなどを紹介している。 そのため、米大リーグ(MLB)のシアトル・マリナーズ(Seattle Mariners)は、今月下旬に予定されている2020シーズンの本拠地開幕戦の日程変更を示唆している。

次の

NBA=選手とスタッフ、1日おきに新型コロナ検査との報道

nba 選手 コロナ

以下は今後予定されていた今季の重要日程。 NBAによると、ジャズの選手が検査で暫定的に陽性と診断された。 wide-browser-and-larger• レギュラーシーズンの最終週になると、選手たちはクラブハウスで働くスタッフに、1年分の感謝の気持ちを込めて小切手を切る。 そんな混乱の中で、最初に立ち上がったのが、NBAのクリーブランド・キャバリアーズのケビン・ラブ。 米国ではスポーツイベントの観戦を禁止する動きが全国的に始まっている。 金銭ばかりが援助の方法ではない。

次の

NBAがシーズン中断を発表 選手1人が新型コロナ検査で陽性

nba 選手 コロナ

above-phone• 会場に当該選手はいなかったという。 4人は隔離された状態で、チームのメディカルスタッフによる治療を受けている。 18日(同19日)、オクラホマシティ・サンダーは3月11日(同12日)の試合で影響を受けた選手、スタッフ全員が新型コロナウイルスの検査を受け、であったことを発表した。 【AFP=時事】(更新)米プロバスケットボール()は11日、ユタ・ジャズ(Utah Jazz)の選手1人がの検査で陽性と暫定的に判定されたことを受け、12日からシーズンを当面の間中断すると発表した。 NBAは3月12日からシーズンが中断していたものの、再開日が7月30日(日本時間31日)に決定。 本拠地で働くスタッフの給料に10万ドル(約1000万円)を寄付し、「ほかの選手も立ち上がってくれることを願っている」と呼びかけた。

次の

ネッツの4選手が新型コロナウイルスに感染したことを受けてスティーブ・カーHCが発言

nba 選手 コロナ

先週末、日本のプロバスケットボールのBリーグが無観客での再開を決めたが、動画を無料で配信するなど、一つの見識を示したのは注目に値する。 米プロスポーツにも精通し、テレビ番組のキャスターも務める。 『The Athletic』のシャムズ・シャラニア記者によると、NBA選手会は6日、選手たちへNBAとNBA選手会がシーズン再開後、新型コロナウイルスの検査を毎晩行うことを通達。 「私をサポートし、前向きなエネルギーを与えてくれたすべての皆さんに感謝する」「とてもありがたい」 c AFP. 症状がある選手はいないが、日本のJリーグでは同じ検査で3070人中、陽性反応を示した選手が1人もいなかっただけに、NBAの陽性率(5・3%)はスポーツ界の中でもかなり高い数値となっている。 NBAが7月30日から「再開シーズン」を行うフロリダ州では24日に記録していた最多数(5508人)を大幅に上回る8942人の感染が判明した。

次の

新型コロナでNBA選手が支援表明 社会貢献への意識高い米プロスポーツ界

nba 選手 コロナ

NBA To Suspend Season Following Tonight's Games — NBA NBA 3月11日(日本時間12日)、NBAはCOVID-19(新型コロナウイルス)の予備検査でユタ・ジャズの選手に陽性反応が出たことを発表しました。 medium-wide-browser• 11日(同12日)のシーズン停止発表の前には、オクラホマ州オクラホマシティのチェサピーク・エナジー・アリーナで予定されていたユタ・ジャズ対オクラホマシティ・サンダーの一戦が、試合開始直前になってジャズの所属選手から新型コロナウイルスの陽性反応が出たことにより、急遽された。 ネッツは選手名を公表していないものの、は自らが感染していることを公表し、『The Athletic』『Stadium』へ元気であることを伝えると、「皆が警戒しないといけない。 medium-wide-browser-and-larger• フロリダを再開の舞台に選択したNBAは難しい対応を迫られている。 NBAはこれまで、選手らにファンとのハイタッチをしないよう通達し、報道陣のロッカーへの立ち入りを制限するなどの予防措置をとっていた。 優勝チームのメンバーがホワイトハウスに招待されるのは恒例行事になっているが、トランプ政権下ではそれを拒否する選手、関係者も少なくない。

次の

アスリートの社会的責任を考える。コロナ危機にNBAは鋭く反応、他は?

nba 選手 コロナ

検査の結果は、同日に予定されていたオクラホマシティ・サンダー(Oklahoma City Thunder)対ジャズ戦の開始直前に報じられ、試合は突如延期となっていた。 再開後はチームメートに参加する予定」と語った。 above-portrait-tablet• 5日終了時点で世界中の感染者は655万5436人、死者は38万9583人となっており、アメリカだけでも187万2261人が感染し、そのうち10万8120人が他界している。 landscape-tablet-and-medium-wide-browser• 同日、ロサンゼルス・レイカーズも、またボストン・セルティックスもが出たことを発表している。 。 米メディアは、センターのルディ・ゴベールが感染したと伝えている。

次の