韓国 フェミニズム 日本。 大増刷「韓国・フェミ・日本特集」はなぜ売れたか

完全版 韓国・フェミニズム・日本 :斎藤 真理子|河出書房新社

韓国 フェミニズム 日本

韓国におけるフェミニストの歴史 韓国の女性問題は、常に 道徳的背景と密接に結びついて語られます。 第四波フェミニズムが来ているのでは、と感じるのはそれゆえなのだ。 忘れて置き去りにしていくことについても容赦がない面があるからこそ、発信が大事、本に残すことが大事という意識があるのかもしれない」 それで、日本は? ちょっと前までは日本もたしかにこうだったよね。 第2波は、出産を経た育児や家事といった女性の役割分担など、社会に根強く残る文化全体を批判する運動へと発展しました。 子どもが幼稚園に入ったので再就職をトライするがなかなか難しい。

次の

女子学生が抱いた“ある嫌悪感”から考える「女子のフェミ嫌い」問題(森山 至貴)

韓国 フェミニズム 日本

フェミニズムというと、さっき井口さんがおっしゃったように、いまだにやや一面的に捉えるような勝手なイメージが先行しているところがあるので、「フェミ作家」と直接は言われないだろうけれど、そのリスクを引き受けたうえで書くということでもありますし。 DV対策法ができたのも韓国の方が先だった。 これは2016年5月、地下鉄江南駅近くの公衆トイレで23歳(当時、以下同)の女性が面識のない男に刺殺された事件だ。 その増刷分が予約のみで完売し、創刊号以来の3刷となるなど好調が続いていた。 まず、いまなら笑ってしまうんだけど「フェミニスト=全員レズビアン?」という走り書きがあった。

次の

楽天ブックス: 完全版 韓国・フェミニズム・日本

韓国 フェミニズム 日本

つまり社会の役割は、自分を含めそれぞれの人の選択肢を「これまでの概念」で狭めることをやめて、多様な選択肢を提供できる環境づくり。 穏やかに過ごしているように見える人々の生活に亀裂が走る瞬間を描きたい」 最後に収録した「少年易老(いろう)」は、2014年4月のセウォル号沈没事故を受けて、友の死を乗り越える少年の物語の設定が変わったという。 救助活動の初動や、事故当日の朴槿恵(パククネ)前大統領の動静がはっきりしない「空白の7時間」が問題になった)も大きかった。 「同時代の韓国文学が今一番早く翻訳されているのが日本語です。 36で、2018年に比べて0. 最初の子どもが娘だったことで、母のオ・ミスクは〈お義母さん、申し訳ありませんとうつむいて涙をこぼした〉。 みんなそれぞれが得意なことを持っていて、それが集まるから相乗効果でプラスの化学反応が起きて、事業が成功したりするんです! 4番バッターだけでは野球の試合が成り立たないのと同じです。 それが「扱うテーマもぐっと身近になっている」。

次の

完全版 韓国・フェミニズム・日本 :斎藤 真理子|河出書房新社

韓国 フェミニズム 日本

過激な思想と捉えられがち フェミニズムは、もともと社会主義といった政治運動と一緒に盛り上がった思想です。 それまで政治は男性のするものだとされていて、女性の考えは重視されていなかった。 1933年に創刊され、4月発売の夏季号で約20年ぶりに大幅リニューアルした文芸雑誌『文藝』。 ベストセラー小説『82年生まれ、キム・ジヨン』の著者チョ・ナムジュによる傑作短編「家出」、 シンガー・ソングライターのイ・ランによる初邦訳作「手違いゾンビ」、 新世代のフェミニスト作家ユン・イヒョンの代表作「クンの旅」、 性暴力をめぐり社会の現実を克明に暴くパク・ミンジョン「モルグ・ジオラマ」など、韓国文学の最前線をいち早く紹介! 95年に育児・介護休業法に改正)、ストーカー規制法(2000年)、DV防止法(2001年)といった法的整備も進んだ。 ガールズカルチャーを追いかけ続け、2013年にはソフィア・コッポラ監督『ブリングリング』のオフィシャルファンジンも手がけた。

次の

韓国で盛り上がるフェミニスト・フェミニズム運動とは何か?話題の文学も紹介!

韓国 フェミニズム 日本

『キム・ジヨン』が描きだすような、家庭や学校や職場における性差別は、この運動を通じてほとんど暴き出されたはずだった。 () チェッコリの店主・金承福氏はこの本を次のように評する。 2011年から「新しい韓国の文学」と題するシリーズを出している韓国関連コンテンツ専門のクオンは、19冊を刊行。 今後も最高に面白い世界/日本文学シーンの最前線を発信していきます。 2007年よりオルタナティブカルチャージン『KAZAK』を発行。 私は一九八一年にこれを初めて読んで強い印象を受け、二〇一六年に、河出書房新社の力を借りて拙訳による全訳を世に出すことができた。 36に下落し、新生児の数が初めて90万人以下(86万5234人)に落ち、日本社会に赤信号が灯った。

次の

韓国のフェミニズムは盛り上がっているのに、なぜ日本は盛り上がってないの?って言われる件

韓国 フェミニズム 日本

さらに、いま韓国で最も注目を集め、文学の未来を担う作家の ファン・ジョンウンさんと チェ・ウニョンさんによる、本書のための書き下ろしエッセイも収録される。 「美容整形というのは本人の自由意志でやっているだけのものだ」という見方はこの社会が女性の外見に課す過剰な要求(「いつ見た目で判断されてもよいよう、常に美しくあれ!」)を無視している。 この状況には、フェミニズムにとって重要な二つの論点が関係しているはずだ。 「小説でどの子も死なせられないと思うようになった」。 けれど今は、10代、20代が率先して「自分はフェミニストである」と声を上げている。

次の

フェミニズムについて考えてみる~その歴史をわかりやすく紐解くと~

韓国 フェミニズム 日本

明らかに体の機能に一定の違いがあることは否めません。 そんな彼女は一九七九年を迎え、高校生になった自分の娘が、公正でない社会に向かって勝ち目のない戦いを企てているらしいことに気づき、強い恐れを感じている。 注意すべきは、フェミニズムの思想はずいぶんと細分化されていて、シンプルにひとまとめにすることはできないということ。 日本の新聞はこのニュースを1面などで比重があるように扱い「出生率を高めるための政府や自治体の努力が実を結ばなくなった」と伝えた。 〔PHOTO〕iStock ちなみにその日の課題文献は女性の美容整形を題材にしたフェミニズムの文章で、主張は次のようなものだ。

次の