Youtube コメント 表示 されない。 YouTubeのコメント欄が「読み込んでいます…」の状態から変化しない場合の対処法

YouTubeのコメント欄が「読み込んでいます…」の状態から変化しない場合の対処法

youtube コメント 表示 されない

iPhoneやAndroidでは、今の時点ではコメント非表示はできない。 [ 保存] を選択します。 。 はじめに YouTube の動画ページで、コメントが表示されない問題が発生した場合の、対処法を紹介します。 でもちょっとした設定で上記画像のように、 投稿されたコメントと同じ内容を配信画面にも透過して映し出すことができるようになります。 それぞれの理由について見ていきましょう。 制限付きモードがオフになっているか確認をしてください。

次の

【YouTube Live】全5種類、コメントを配信画面に表示する方法 。透過も可能

youtube コメント 表示 されない

まずはYouTube公式アプリを開きますが、トップ画面からはセーフモードの設定ができませんので、右上から設定画面を開きます。 広告ブロック、アドブロックの停止 この中でも、 広告ブロックやアドブロック関連のアプリやアドオンを停止することで改善したとの報告が複数件あるので、もし導入している場合は停止することで改善しないか確認してください。 過去に YouTube アカウント/チャンネルを停止になったことがある場合も、何らかの制限をかけられる可能性もあります。 ここには YouTubeが自動的に「スパム判定」したコメントが表示されます。 脅迫、いじめ、嫌がらせのコメントとは次のようなものがあります。 ・設定変更によってコメントを表示可能 ・ 動画投稿者側の設定等で表示できない状態 まずは表示可能なパターンから見ていきましょう。

次の

YouTubeで自分のコメント表示されない原因と確認・削除方法!

youtube コメント 表示 されない

以下の場合には、コメント機能は利用できません。 PCのセーフモードを、「オフ」にする場合は、まずブラウザからYoutubeを開きましょう。 YouTubeのコメントが見れない・表示されない原因と対処法2 追加Tip: Youtubeの動画をダウンロードして保存する方法 お気に入りビデオや動画をYoutubeからパソコンやiPhoneにダウンロードして保存したいなら、がぜひ試して欲しいです。 アドブロック系のアドオンを入れていることで表示されない可能性もあり、アドブロック系アドオンを無効にすることで解決したという報告も多数ありました。 YouTubeの公式アプリを再インストールしたとしても、YouTubeアカウントは消えるわけではないので安心してください。 通信速度の制限がかかると約128kbpsまで通信速度が落ちるので、殆どの場合は画面の描写にも時間がかかりますし、場合によっては接続のタイムアウトエラーでコメント欄が表示されないこともあります。

次の

Youtubeのコメントが表示されない!?

youtube コメント 表示 されない

すると アップロード済みの動画リストが表示されているから、 コメントを非表示 無効 にしたい動画の横の「 編集」ボタンをクリックして 動画の編集ページへ進もう! 編集ページの動画の下の「 詳細設定」というタグをクリックすると コメントに対する設定個所があるね! この部分の 「コメントを許可」のチェックを外せば、 コメント欄が消えて、代わりに 「 この動画にはコメントできません」という文字が表示される。 お薦めを書くとすれば、 2番めと3番めです。 画面を下にスクロールして、画面一番下の「詳細設定」をクリックしましょう。 まず自分のYoutubeアカウントのダッシュボードへアクセスしてください。 デフォルトの設定を選択します。

次の

コメントを無効にして動画にコメントを投稿できないようにする

youtube コメント 表示 されない

次に、自分のコメント履歴を確認する方法を紹介していきます。 といってもキャッシュの削除方法は非常に簡単です。 制限付きモードを有効にすると、ユーザーの報告やその他の指標により不適切と判断されたコンテンツを含む動画は表示されません。 制限付きモードとは、簡単に言うと、不適切なコンテンツを排除するということです。 ほかにどのようなものがスパムとなるかは、で確認してみてください。 Twitter等のSNSで自分と同じようにコメントが見れない人がいたら、YouTubeのサーバー障害の可能性が高いでしょう。

次の

YouTubeのコメント欄が「読み込んでいます…」の状態から変化しない場合の対処法

youtube コメント 表示 されない

通常どおりキャプチャーする方法 Webブラウザに表示されているコメント、またはに表示されているコメントを、配信ソフトでキャプチャーする方法です。 コメント欄に自分・他者のコメントが表示されない• これでリアルタイムにチャット部分を表示させることができるようになりましたが、このままだとコメント画面が目立ちすぎてせっかくの配信が台無しです! そこで先ほどのプロパティ画面にあった【CSS】という項目の出番です。 うp主 動画投稿者 はこのように「非表示ユーザー」にすることができます。 各種コメント設定について詳しくは、をご覧ください。 (PT参加者のプライバシー保護の観点などから) コメントが映像に合わせて更新されていくので、チャットリプレイと違って動画だけでどのような反応があったのかわかるようになるのがメリットですね! また、あわせてYoutubeLiveのコメント読み上げなどを導入するとさらにリッチなコンテンツ化を図れます。 見栄えがよく、しかも定番の方法だからです。

次の

Youtubeのコメントが見れないのはセーフモードが原因か【アプリ・パソコン】

youtube コメント 表示 されない

通常はコメント可の場合が多いですが、許可がされていない動画にはコメントできません。 スポンサーリンク YouTube動画へのコメントが出ない・表示されない理由 うp主 動画投稿者 が決める コメントが表示されるかどうかは、うp主が決める場合もあります。 すると、コメント専用のウィンドウ画面が表示されるので、 URLをコピーします。 私の場合は、だいたい本記事の方法で直っていますが、もっとよい方法が見付かりましたら本記事に追記する予定です。 YouTubeのルールに違反しているからです。 承認制にしている場合、動画投稿者がコメントを確認して承認したものでなければ YouTube の動画コメント欄にコメントが表示されません。

次の

【YouTube Live】全5種類、コメントを配信画面に表示する方法 。透過も可能

youtube コメント 表示 されない

返信も1つのコメントになりますし、チャンネル運営者から返信をもらった視聴者は嬉しいはずです。 ブラウザの拡張機能やセキュリティソフトの影響 YouTube をご覧になっているブラウザの拡張機能が悪さをしている場合やキャッシュが影響してコメントが表示されないこともあります。 に 管理人 より• YouTubeのサーバー障害の場合は 復旧を待つしかありません。 例えばコメントを削除したり非表示にしたり、また特定のユーザーをチャンネルに表示させないこともできます。 PCでのキャッシュ削除手順 キャッシュはよく使うデータを速やかに機能させるための一時的なデータのことです。 練習として他人の放送ページでもかまいません。 もし これからYouTubeで動画をアップしたいと思っているならば、 コメントには十分注意しましょう。

次の