フェムト 秒 レーザー。 シグマ光機株式会社 光学屋さんの豆知識

超短パルスレーザー(フェムト秒レーザー・ピコ秒レーザー)

フェムト 秒 レーザー

「アルコア・シリーズ(以下の図2)」である。 横置きにすると、平置きと比べ、ヘッドのフットプリントを最小にでき、光軸も高くすることが可能で、ニーズに応じて選択でき、可能な限り試料の直近にレーザーヘッドを設置することも出来る。 手術計画 1 『角膜切開』『角膜減張切開』 手術器具や眼内レンズの挿入に必要な角膜切開を行います。 また、ある実験では、一方のパルスを、もう一方のパルスに対して精度高く遅延をかけてサンプル試料に当てる等の必要が出てくる場合があるが、アルコアはコンピュータ制御にて、定格繰り返し周波数80MHzに対して最大1周期のレンジで高精度に低タイミング・ジッターで遅延をかけることが出来る。 注4 PMMA PMMA polymethyl methacrylate:ポリメチルメタクリレート は透明な熱可塑性プラスチックで、家電製品、フィルム、医療機器部品、液晶画面材、家具などな用途に使われている。

次の

フェムトレーザーとは 「フェムト秒レーザー」:

フェムト 秒 レーザー

超短パルスレーザー(フェムト秒レーザー)のパルスストレッチャー• , article on nobelprize. 3 『水晶体分割』 カタリスによる水晶体分割では、水晶体の硬さに合ったレーザー照射方法を選択することが可能で、水晶体を下図のようなグリッド模様のパターンで細かくカットします。 スパーク・レーザーズ社アルコアを介して、これまでの限界を突破し、新しい可能性を拓き、脳神経科学の理解が深められて行くことを確信しており、更には、癲癇などの神経変性疾患や、或はアルツハイマーやパーキンソン等の病の治療に向けて、新たなプロトコールへの手がかりを見つける鍵を神経科学研究者の方々へ提供することになることを、最後の締めくくりの言葉とさせていただく。 研究内容 我々は近赤外フェムト秒レーザーパルスをアルゴンガスに集光することによって極端紫外波長域の高次高調波光(27. 以下の図6は、アルコア920nm2Wの平均出力の測定結果、0. また、では、より詳しい「」の解説をご覧いただけます。 図9: マウス大脳皮質(スライス)のニューロン(神経細胞)を蛍光蛋白mCherry使用、1040nm波長のフェムト秒パルスによりの得られた画像(米国ボストン大学のご好意による) 結論 近年、2光子顕微鏡法による目を見張る高い解像度を持つ3次元画像へ注目度が高まって来ているが、これまでの約20年間は、チタンサファイア・レーザーが唯一の光源だったと言ってよいほど、2光子顕微鏡に使用されて来た。 注3 C回転楕円ミラー 楕円曲線を長軸に関して一回転させた際の包絡面を反射面とする集光ミラー。

次の

次世代・2光子顕微鏡用レーザー光源「アルコア・シリーズ」

フェムト 秒 レーザー

平均出力:小• 光ディスラプション(光切断)と呼ばれるプロセスにより精密に角膜や水晶体を分離します。 カタリスの手術計画 カタリスは3D-OCTから得られた情報(瞳孔の大きさ、角膜と水晶体の厚みや位置など)から患者様の眼に合った精密な手術計画を全自動で立てます。 極端紫外域の高次高調波光によって加工が実現されるための照射強度の閾値を、PMMA薄膜および金属ナノ粒子レジスト薄膜について決定。 一方、同じ手法に基づいた反応制御の可能性に関する研究報告が多くあるが、いまだ議論の余地がある。 図5:(典型的)自己相関トレース(波長920nm, パルス幅111fs) 24時間365日稼働を前提にした産業用途を基準に設計されており、様々な環境下でも耐えうる堅牢さ故に、いつでも最適な性能を発揮することが出来る。 2光子顕微鏡向け フェムト秒レーザー 1990年に出現した多光子顕微鏡(MPM)は、その卓越した性能ゆえにバイオ・メディカル・サイエンス分野において、様々なアプリケーションへと広がり、未だに進展を続けており留まることをしらない。

次の

次世代・2光子顕微鏡用レーザー光源「アルコア・シリーズ」

フェムト 秒 レーザー

Catalys TM Precision Laser System(AMO社) カタリスレーザーシステムの特徴 カタリスに搭載されているフェムト秒レーザーは波長1053nmの近赤外線レーザーで、1000兆分の1秒単位という非常に短い時間でレーザーが照射されます。 Sm添加ファイバー• 発表概要 国立大学法人東京大学(総長:五神 真)大学院理学系研究科化学専攻の山内 薫教授、岩崎純史教授、本山央人助教、大学院工学系研究科附属光量子科学研究センターの坂上和之主幹研究員、同精密工学専攻の三村秀和准教授、国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 理事長:平野俊夫 量子ビーム科学部門関西光科学研究所の石野雅彦主幹研究員、国立大学法人宇都宮大学(学長:石田朋靖)工学部の東口武史教授、国立研究開発法人産業技術総合研究所(理事長:石村和彦)先端オペランド計測技術オープンイノベーションラボラトリ(兼務:分析計測標準研究部門)黒田隆之助ラボチーム長らの研究グループは、近赤外域のフェムト秒レーザー光の高次高調波として極端紫外光を発生させ、その極端紫外光を回折限界にまで集光して試料に照射することによって、サブマイクロメートルスケールでの微細加工を実現しました。 白内障手術はこの水晶体を人工の眼内レンズに入れ換える手術で、世界で最も多く行われている外科的手術です。 下図のように水晶体中央部からスパイラル状に1万回以上スキャンすることで前眼部 角膜や虹彩など や、水晶体の位置情報を取得し、立体構造を構築し、高性能ソフトウェアを使って個別の治療計画を作成します。 今回、それに替わる独自のレーザー技術を持つスパーク・レーザーズ社のアルコアを紹介させていただいた。

次の

超短パルスレーザー

フェムト 秒 レーザー

のにごく微細な穴を空けることが可能であり、半導体工学に技術進展の新境地として期待を集めている。 一方、当社は自社開発のフェムト秒レーザー加工機とコア技術である「切る・削る・磨く」とを融合させた独自のノウハウにより、他の加工技術では不可能な超微細穴の加工を実現しました。 超短パルスレーザー(フェムト秒レーザー)の分散補償器• 発表内容 研究背景 近年、レーザーによる材料加工は、モノづくりの主要な加工手段として現代社会を支える上でなくてはならない存在となっています。 パルス幅:数ns~数十ns• Express 8, 3213-3231 2017 著者: 仏国 Spark Lasers社 Pascal Dupriez and Guillaume Bouquet (和訳 プネウム㈱ 営業部 堀俊之). ドライエッチング 最小穴径 0.。 この時白目に出血することがあります。

次の

レーザー微細加工

フェムト 秒 レーザー

Voigt, Et al. レーザー機器はメーカーによる保守点検、メンテナンスを必ず行い、最良の状態を維持しておりますが、急遽レーザーが可動不可能になった場合には手術日の変更もしくはレーザーを使用せず従来の白内障手術を施行することがあります。 高機能非熱加工 1060nm 1560nm 780nm レーザー微細加工の原理 レーザー微細加工の利用が飛躍的に高まっている背景には、パルス幅の短い「ナノ秒レーザー」「フェムト秒レーザー」「ピコ秒レーザー」などの超短波パルスレーザーの存在があります。 これにより、サファイアや石英ガラスといった透明材料に対して、ナノメーターオーダーの超精密微細構造の提供が可能になりました。 微細加工の範囲は0. フェムト秒レーザーは眼内レンズの進化とともに発達し、白内障手術、特にプレミアムレンズを使用する際に必要不可欠となってきたのです。 光の波長が短い程、回折限界のサイズが小さくなるため微細加工に適しています。 従来の白内障手術では手術の途中で部屋を移動することはありませんが、レーザーを用いた白内障手術は、レーザー室でレーザーを照射し、その後別室の手術室に移動する必要があります。 モード 青、緑、赤の線で表した波長の光 の位相が揃っており、各波長の山が揃った部分でのみ、パルスが発生し、このパルスの一部が共振器内を一周することに、共振器の外に出ることにより、パルス列が生成されます。

次の