韓国 ドラマ 第 三 の 魅力。 韓国ドラマ|第3の魅力のネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も|韓流マイスター

韓国ドラマ|第3の魅力のネタバレや最終回の結末!あらすじや感想も|韓流マイスター

韓国 ドラマ 第 三 の 魅力

2012年が幕を閉じようとしていた大晦日。 入ってきたのは、ヨンジェとホチョルだったのです。 二人が初めて会ったのは二十歳の時であった。 胸が痛くてティシュ片手に見てました。 ヨンジェを演じるイ・ソムが、20歳の元気な少女から32歳の憂いに満ちた大人の女性までを好演していたと思います。

次の

韓国・中国・台湾ドラマ 第3の魅力~終わらない恋の始まり~ | BS11(イレブン)

韓国 ドラマ 第 三 の 魅力

7年後、再開した二人は過去のわだかまりも解け、再び付き合い始めるが、ジュニョンとは正反対の魅力を持つ男性ホチョル(ミン・ウヒョク)が現れヨンジェの心は揺さぶられる。 ジュニョン刑事はかっこ良すぎ。 第9~12話までのあらすじ 第9話 病室でいい雰囲気の二人。 でも「恋すること」や「初恋」に関して色々と考えさせられたドラマで、個人的には全体の展開も、エンディングも悪くなかったです。 時は2006年にさかのぼり、大学生のジュニョンは試験に遅れそうだと焦りながら地下鉄に乗っていたが、車内で痴漢を捕まえたヨンジェを手助けすることに。 初恋から始まるお決まりのパターンではあるものの、全体的に登場人物たちの心情については見る側に任せているようなところもあり、色んな解釈をしながら見なければなりません。

次の

第3の魅力

韓国 ドラマ 第 三 の 魅力

順調に見えた2人だが、悲しいすれ違いから別れてしまう。 これを持った、同じ女性との3度の、12年間にもわたる壮大な純愛ストーリーだそうです。 「どこかでニアミスしてたかもね」と話す二人ですが、当時実際に、本当にすぐ近くを通り過ぎたことがありました。 時は2006年、真面目で内向的な性格の大学生ジュニョン(ソ・ガンジュン)。 これからの人生は「がん」と共にです。 ジュニョンは壊れたラジオを修理した老夫婦を訪問します。 一部の回がアップされてても続きが見れないんてこともよくあります。

次の

第3の魅力【韓国ドラマ】キャスト・視聴率・最終回感想・評価!

韓国 ドラマ 第 三 の 魅力

とても几帳面であり頑固な性格だが、心はデリケートな小心者。 ジュニョンとヨンジェが一緒にいることを知っていたセウンからの電話に、ヨンジェと一緒にいたことを正直に話せず、ジュニョンは、付き合って初めての嘘をつくことになり、いつもと違うジュニョンの様子に、セウンは不安な気持ちになります。 。 アーカイブ• 一方、ヨンジェは二十歳のジュニョンとの初恋を思い浮かべながら、二十歳の頃働いていた美容室を訪れ、過去の記憶に浸ります。 第3の魅力? ホチョルはまだヨンジェを大切に思ってるような様子でした。 店は瞬く間に人気店となります。

次の

韓国ドラマ【第3の魅力】あらすじ1話~3話と感想

韓国 ドラマ 第 三 の 魅力

容疑者が姿を現し、クラブ内へ入っていったことを確認したジュニョンら強力班のメンバーたちは、満を持してクラブに突入。 。 ガンジュンさん。 他人には特別でないかも知れないけど まるで魔法をかけられたかのように自分には特別な人と輝いて見えた 運命的出会いでお互いの「第3の魅力」にハマッた2人の男女 オン・ジュニョン(ソ・ガンジュン)とイ・ヨンジェ(イ・ソム)が20歳の春、27歳の夏、32歳の秋と冬を一緒に過ごす 恋愛の四季を描く12年のラブストーリーである。 退職届を机に置き、誰に告げることもなく辞めていきました。

次の

韓国ドラマ【第3の魅力】あらすじ1話~3話と感想

韓国 ドラマ 第 三 の 魅力

幸せを分かち合いながらも愛するがゆえに傷つき、傷つけ、そして慰め合う…。 しかし、ヨンジェのお店の近くの 有名整形外科医チェ・ホチョル(ミン・ウヒョク)というライバルが出現し、27歳の夏、二人は2度目の別れをむかえました。 ラブコメのような明るい展開も、12年間の二人の二人の恋を4つの季節で表現するには、ドラマが短すぎたような気もして、二人のロマンスのハッピーエンドはなかったのが、少し物足りないエンディングでした。 今日は美容院仲間と、1泊で離れ島にボランティアに行く日です。 スポンサーリンク 韓国ドラマ「第3の魅力」キャスト 「第3の魅力」の主要キャスト、登場人物一覧です。 でもサントラはよかった。 人気医師だが全く気取らず気さくな性格で、多くの女性からアプローチを受けている。

次の