久保 ゴール マジョルカ。 マジョルカ指揮官 完敗受けチームの改善点指摘…ゴール前で「決断力のあるプレー欠けていた」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

マジョルカ久保 待望の初ゴール!欧州4大リーグ日本人最年少弾、地元紙「ミサイル!」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

久保 ゴール マジョルカ

セリエA [6月23日 18:00]• 今季は残り6試合。 残留争いのライバルで、1試合消化の少ない17位エイバルとの勝ち点差6を縮めることはできなかった。 スペイン [6月28日 11:51]• 107• 427• 逆転での残留を決めるには、指揮官が指摘する問題を早急に解決する必要がありそうだ。 しかし2部降格圏の18位セルタ・デ・ビーゴには勝点1差に迫られている。 相手のビルバオは今季ここまでの失点数「27」で、レアル・マドリーとアトレティコ・マドリーに次ぐ3位の最少失点数を誇っている。 前半は2-2で終了を迎えている。 カナレスのロングボールから左サイドを突破したホアキンがそのままペナルティーエリア内に切れ込み、右足のシュートでネットを揺らしている。

次の

マジョルカ久保建英が今季3ゴール目で勝利に貢献!果敢なドリブルで先制点に繋がるFKも獲得 : ドメサカブログ

久保 ゴール マジョルカ

MFラゴ・ジュニーオールが左サイドからのクロスに対し、ファーサイドに走り込んだ相手を無意識に引っかけてPKを与えた1失点目に関しては「相手FWひとりに対して、3人のDFが(ペナルティーエリア内に)いた。 モレノ監督の絶賛が止まらない。 なんとか望みをつないだマジョルカだったが、中1. そこで待ち構えていたクチョ・エルナンデスがボレーシュートを放ち、GKジョエルが守るゴールを破った。 PKだった否かは別に、必要のないプレーだった」と指摘。 なぜ、そこに倒れている? クラブは「心配ありません」とアナウンス。 それを得るために努力します」と語り、残留のために貢献していくことを誓った。

次の

レアル・マドリード移籍組対決、久保とウーデゴールで明暗くっきり。マジョルカ再びアウェー完敗 | ガジェット通信 GetNews

久保 ゴール マジョルカ

574• プレミア 南野V一夜明け「実感ない。 開始9分、ペナルティエリア左手前からのFKを得ると、キッカーはサルバ・セビージャ。 2,261• 534• その久保は、ショートコーナーからの良質なクロスや、右サイドからの鋭い仕掛けなどでチャンスを演出する。 攻撃に関しては「いくつかのシーンでペナルティーエリア内での冷静さ、(ゴールから)最後の数メートルでより良い選択を選ぶなど、決断力のあるプレーが欠けていた」とし、守備に関しては「早い時間帯で2失点し、相手に余裕を与えてしまった」と振り返った。 久保建英はこの試合にフル出場したが、チームはリーグ戦再開後これで5戦未勝利となった。 マジョルカのMF久保建英は先発出場し、82分に交代している。 スペイン [6月28日 12:43]• セリエA [6月19日 12:38]•。

次の

マジョルカ指揮官 完敗受けチームの改善点指摘…ゴール前で「決断力のあるプレー欠けていた」― スポニチ Sponichi Annex サッカー

久保 ゴール マジョルカ

という「玉突き移籍」が起こり得ると予想している。 主力選手の中では最年少であっても、ピッチに立つ以上は結果が求められる。 ソシエダは来季の欧州カップ戦の出場権をも狙える4位につけているだけに、それぞれの思惑は合致するはずだと伝える。 前節終了時点で降格圏内の18位に沈んでいたマジョルカだったが、勝ち点1を積み上げ、暫定で残留圏内の17位に浮上している。 一方で、布陣を4-4-2に変更した後半は何度か攻撃の形を作ることができた。

次の

久保建英が1ゴール1アシスト! マジョルカは敵地でベティスとドロー

久保 ゴール マジョルカ

エイバルのMF乾貴士が招集メンバー外となった一方、マジョルカの久保建英は3試合連続での先発入りを果たした。 セリエA CロナPK決め3点絡む ユベントス快勝2位に4差 []• しかしホームチームが追いつくための時間はほとんど残されておらず、試合はこのまま1-2で終了した。 すると、先制したのはマジョルカだった。 ただ、その横で、なぜか、ボランチのガーナ代表ボランチのイドリス・ババがうつぶせで倒れている。 100• 終盤にはベティスの猛攻を受けることになったが、それでも勝ち越しゴールを許すことなく、難所とされるスタジアムから勝ち点1を持ち帰ることに成功している。 初得点だけでなく、3得点全てに絡んだことに「素晴らしい選手。 第5節ヘタフェ戦(2-4)では初アシストを記録するも、移籍後初ゴールはお預けとなっていた。

次の

久保建英、マジョルカ初ゴールで歓喜の咆哮! 圧巻の左足ミドル弾を叩き込む

久保 ゴール マジョルカ

743• 【スコア】 ベティス 3-3 マジョルカ 【得点者】 0-1 16分 クチョ・エルナンデス(マジョルカ) 1-1 19分 セルヒオ・カナレス(PK/ベティス) 1-2 27分 アンテ・ブディミル(マジョルカ) 2-2 35分 ナビル・フェキル(PK/ベティス) 3-2 48分 ホアキン・サンチェス(ベティス) 3-3 70分 久保建英(マジョルカ). 俊敏だし常にゴールに向かってプレーしている」と称賛。 高いインテンシティをベースとした堅守が売りのチームに対して久保の活躍に期待がかかる一戦は、21時にキックオフを迎える。 471• 久保は周囲の動きを見てプレーを選択できる選手なので、味方を活かすこともできれば、囮に使うこともできる。 そして「具体的な動きはないが」としているが、レアル・マドリードでは、クロアチア代表MFモドリッチが今季限りで契約満了を迎え、退団するのではないかと囁かれている(一方、2021年までの契約を結んでいるという報道も)。 しかし、試合はこのままでは終わらない。 3-4-2-1の2列目右サイドに入った久保は攻撃時、比較的自由に動いて逆サイドまで顔を出す。 ペナルティーエリア内左、C・エルナンデスの絶妙なヒールパスを受けてゴールライン近くまで突き進んだ久保の横パスから、ブディミルがシュートを突き刺した。

次の

またしても右足!! マジョルカ久保建英が今季3点目、貴重な追加点でアウェー初勝利に導く

久保 ゴール マジョルカ

コントロールシュートが左ポストの内側を叩いてゴールインし、久保の今季3得点目でマジョルカがリードを広げた。 — 団子🍡 Dangoooooooobc. それでもマジョルカは27分、クチョ・エルナンデスとの連携プレーから久保が左サイドを突破。 1点リードで後半へ折り返すと久保に2試合ぶりとなる一発。 まず、ノルウェー代表MFウーデゴールだが、レアル・ソシエダではトップ下としてブレイクを果たし、チームの上位進出に大きく貢献している。 そこで、ウーデゴールがレアル・マドリードに復帰することになった場合、ソシエダは戦力ダウンを免れるため久保を要求するだろうという。 代表期間(のリーグ中断)に入る前に勝てたのはうれしい」 地元紙ムンド・デポルティボ(電子版)は即座に反応した。

次の